シンプルな中に不思議な難解さがあるアブストラクトゲームを出し続けている会社、ギフトボックスの山本さんがまた不思議なゲームを作ったのでご紹介。

無題2




















Moon-Sun-Angel「ムーン・サン・エンジェル」という名前で、ゲームマーケット2015秋に新作として出展されていたゲームです。

要は「立体4目並べ」なのですが、そこはギフトボックスのゲームらしく、「あれ?」という不思議さがあります。

「自分の色の駒か同じ絵柄を4つ並べるか、同じ絵柄の3目を2つ作ったら勝ち」というルールですが、上から見ても横から見ても表から見ても裏から見てもいいので、駒の置き方を色々と考えます。

プレーヤーが真面目な顔で色んな角度から眺める姿は、見ていて面白いです。

短時間でサクッとプレーできて、立体的でオシャレなので、インテリアとしても良いゲームだと思います。

別の絵柄(和風、猫風)でも製作して、クラウドファンディングで世界にも発信しています。

詳しいルール等は以下のページを覗いてみて下さい。

日本語での説明は以下にて
http://www.logygames.com/eSOLOe/

クラウドファンディング(キックスターター)のページは以下にて
https://www.kickstarter.com/projects/1287555371/559004148?token=6127745f

eSOLOe-top