masoccer

39芸夢

思い付いた脳トレゲームなどを紹介するブログです。 教育現場や介護施設では、非営利目的であれば、どうぞご自由にお使いください。

チェス・将棋系ゲーム

4 11月

キツネとタヌキの騙し合い

白猫VS黒猫 (ダウトチェス)
と全く同じルールです。
CIMG6073

5 8月

白猫VS黒猫 (ダウトチェス)

嘘をつきあうチェス
「ガイスター」とトランプの「ダウト」と「チェス」が混ざったようなシステムの
頭脳心理ゲームです。
2014年に考えてコンテストで発表したゲームを10×10マスのちょうど良いサイズに変更したり、
駒をカワイイ猫にしたりして、ゲームマーケット用にパワーアップさせました。
http://dicekingchess.doorblog.jp/archives/42765258.html
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25291701

駒が嘘の移動もすることができ、
相手が嘘の移動をしたと思ったら「ダウト」と言って確認することができます。
嘘だったらその駒を盤上から取り除けますが、
嘘じゃなかったら自分の駒をひとつ取り除かれます。


運が悪いと王様を取られて負けるので、嘘が結構まかり通ります。
でも、変な嘘をつくと怪しまれて駒を失います。

よく考えて、上手に嘘をつきましょう。

プレー中はこんな感じで、ゲームが進むと相手の駒が明らかになっていきます。
これれ



















中身はこんな感じです。
こ



















箱はこんな感じです。
これ











5 1月

かぶき将棋(カードゲーム版)

カードゲーム要素が加わり、切腹や鬼武者、燕返しや居合抜きなど技を駆使して、
「自駒をひとつ選んでゲームから消す」「飛車が角の動きもできる」
「角が1回曲がっても進める」「桂馬が2回連続で飛べる」などの効果を発動し、
ド派手な展開を巻き起こす将棋です。

効果はすぐに発動するのではなく、次の手番で発動するルールなので、
どのタイミングでどのカードを使うのかが重要になる、
意外と?まともな戦略ゲームになっています。

将棋のルールを知っていれば即プレーできるほどルールがシンプルで、
将棋のセットと16枚の専用カードがあればプレーできます。

カードと詳しいルールは以下にて
https://drive.google.com/file/d/0B5VKr3EjfbNqM2FqNnRCZlZKa0E/view?usp=sharing

19 4月

Crazy Dice Chess クレイジーダイスチェス

旧作のダイスキングチェスをより難解にした脳トレゲーム

基本的なルールはダイスキングチェスと同じですが、
サイコロが立方体から直方体になり、
「相手駒をピッタリ踏まないと取れない・そこに移動できない」というルールが加わっています。

サイコロパズルに図形や立体的な要素が加わり、
移動先を脳内で把握するのに高い集中力が必要となる、
クレイジーな難易度になりましたヽ(*´∀`)ノ

難しすぎると文句を言われそうなので、配布はしないかな。
パズルは難しければイイというワケではないだろうし。

クレイジー



















赤の4は青の4を取れるけど、
そうすると青の5に王を取られてしまう。
でもそのルートは簡単にはみつからない。

20 1月

英単語チェス / ことばチェス

遊びながら言葉を思い出したり確認できるチェスです。
2015年に行われたニコニコ自作ゲームフェス5で
アイディア賞を頂いた【ワードチェス】をよりシンプルにした感じのゲーム。
製作やルール説明が簡単で、負けてもチェスほどは気にならないゲームです。

アルファベットが駒で、英単語を作ることによって駒を進めます。
アルファベットを平仮名にすれば、同じルールで「ことばチェス」になります。
「ことばチェス」は「ワードチェス」同様、
「動物や食べ物の名前」「歌や映画のタイトル」「アニメやマンガのキャラ名」
などの好きなシバリを作ってプレーすると「古今東西」の頭も使います。

語彙トレーニングの知育ゲームとして作りましたが、
チェスもワードパズルも認知症対策に良く、
会話も生まれやすいゲームなので、
このゲームはきっと良い認知症対策ゲームになると思われます。

ルールも製作も簡単で、真面目にプレーすれば単語力を養うこと間違いなし。

遊びでプレーしてもパズル性が強いので、ワードパズル好きなら楽しめると思います。

英単語が100個くらいしか出てこない人や時間がない人は9×9マスで駒を減らしてプレー
(ミニリバーシくらいの時間です)

CIMG5488



















CIMG5496




















英単語が1,000個くらいパッと出てくる人はマスと駒の数を増やしてプレー
(チェス並みに頭を使います)

CIMG5498




















ルールはこちらにて
https://drive.google.com/file/d/0B5VKr3EjfbNqOW1VdU9zLTktQjA/view?usp=sharing
ギャラリー
  • BEST WORD 2 無料体験
  • BEST WORD 無料体験
  • キツネとタヌキの騙し合い
  • BEST WORD 2
  • 名曲カルタ J-POP対アニソン版
  • 名曲カルタ J-POP対アニソン版
  • 名曲カルタ J-POP対アニソン版
  • BEST WORD
  • BEST WORD