masoccer

39芸夢

思い付いた脳トレゲームを紹介するブログです。 教育現場や介護施設では、非営利目的であれば、どうぞご自由にお使いください。

つぶやき

6 4月

アプリゲーム【キングスバレー】が無料配信

創作アブストラクトゲームの大先輩であるギフトボックス山本さんが
自身の代表作の一つである【キングスバレー】のアプリゲームを無料配信しましたのでご紹介。
https://itunes.apple.com/jp/app/regency-kings-valley/id1097867792?l=en&mt=8

【キングスバレー】は全ての駒が同じ動きなので非常に分かりやすくてゲームを始めやすく、
「駒は前後左右斜めの方向に進むが、必ず行き止まりまで進まなければいけない」
というところが面白いゲームです。

5~15分で終わるショートゲームですが、密度タップリの切れ味鋭いアブストラクトゲームです。
頑張れば必勝パターンを見つけられるかもしれないので、
「必勝パターンを見つけたら勝ち」というパズルゲームとしても楽しめます。
お試しあれ。

iPhone Screenshot 1
28 3月

パズルゲームってやはり面白い

ニコニコ自作ゲームフェス2016に出展していた【どうぶつオリンピック】は、
ゲームの紹介動画が詳しい紹介になっていないし、何も受賞しなかったので、
アイディアの公表&記録という目的はほとんど果たせませんでした(T_T)
「話し合いによる戦略性と読み合い」が一体どこまであるのかよく分からないゲームなので、
審査基準にも合っていなかったのだと思う。

有料部門賞とアナログゲーム部門佳作賞に輝いた【いろかたおりがみ】は、自分もゲームマーケットで一目惚れをして購入した。
脳力開発系学習塾などで知育教材として使えるし、
何よりも【おりがみ】であることに大きな可能性を感じる。
ヒラメキ工房さんの【カメレオン】など、平面ルービックキューブ的なアイディアは何度か見たことがあるが、
【おりがみ】であることがメチャクチャ重要。
日本人なら誰でもおりがみに親近感が湧くし、その用紙とお題があればプレーできるので算数の教科書に載せることも可能だし、難易度の高いお題をたくさん用意すれば大会も開けるし、日本の文化として海外に紹介したい知育パズルゲームだと思う。

【言霊の迷宮】も気になった作品。
ワードパズルとしても面白いし、小中学生に英語バージョンをプレーさせれば英単語の勉強になりそう。


今回のフェスに参加して、自分は2人パズル(アブストラクトゲーム)ばっかり作っているが基本1人プレーで大人数でもプレーできるパズルゲームも考えていきたいと思った。
(でも、一番作りたいのはパーティーゲーム)
5 3月

ゲームマーケット2016春(5月5日)に出展します。

今回は以下の4つの2人パズル(アブストラクトゲーム)を出展します。

【チェックメイズ】
立体パズルな迷路ゲームです。
ソーマキューブのブロックを壁や通り道として置いていき、相手の駒を動かせなくしたら勝ちです。
プレー人数:2人 プレー時間:5~15分  配布価格:1,000円
チェ




















【ダイスキングチェス】
サイコロパズルなチェスゲームです。
相手の王を取るか自分の王が入玉したら勝ちです。
ニコニコ自作ゲームフェス2アナログゲーム部門佳作賞
プレー人数:2人  プレー時間:5~15分  配布価格:1,000円
ダイスキング




















【ワードチェス】
ワードパズルなチェスゲームです。
その文字から始まる言葉を作ることによって駒を移動させ、
相手の文字で終わる言葉を思いついたらキャプチャーできます。
ニコニコ自作ゲームフェス5アナログゲーム部門アイディア賞
プレー人数:2人  プレー時間:10~20分  配布価格:2,000円
ワードチェス




















【カラフルリバーシ】
ちょいと変わったシステムの4色リバーシで、駒中央の図形が裏面の色を表しています。
中立色を上手く使わないと勝てないので、色々と考えます。
【リバーシブル4目並べ】
カラフルリバーシに「自分の色を4目並べたら勝ち」というルールが加わったゲームです。
ニコニコ自作ゲームフェス4敢闘賞【リバーシブル6目並べ】が元になっています。
プレー人数:2人  プレー時間:20~30分  配布価格:1,000円
リバ
26 12月

不思議な立体4目並べ、Moon-Sun-Angelのご紹介

シンプルな中に不思議な難解さがあるアブストラクトゲームを出し続けている会社、ギフトボックスの山本さんがまた不思議なゲームを作ったのでご紹介。

無題2




















Moon-Sun-Angel「ムーン・サン・エンジェル」という名前で、ゲームマーケット2015秋に新作として出展されていたゲームです。

要は「立体4目並べ」なのですが、そこはギフトボックスのゲームらしく、「あれ?」という不思議さがあります。

「自分の色の駒か同じ絵柄を4つ並べるか、同じ絵柄の3目を2つ作ったら勝ち」というルールですが、上から見ても横から見ても表から見ても裏から見てもいいので、駒の置き方を色々と考えます。

プレーヤーが真面目な顔で色んな角度から眺める姿は、見ていて面白いです。

短時間でサクッとプレーできて、立体的でオシャレなので、インテリアとしても良いゲームだと思います。

別の絵柄(和風、猫風)でも製作して、クラウドファンディングで世界にも発信しています。

詳しいルール等は以下のページを覗いてみて下さい。

日本語での説明は以下にて
http://www.logygames.com/eSOLOe/

クラウドファンディング(キックスターター)のページは以下にて
https://www.kickstarter.com/projects/1287555371/559004148?token=6127745f

eSOLOe-top
25 11月

ゲームマーケット2015秋の感想

今回は完売こそしなかったものの、ほとんど売れたので、帰りの荷物が軽くなって良かったですo(^▽^)o
手伝ってくれたみんな、買ってくれた方、本当にありがとうございましたm(_ _)m

ゲムマも客層がだいぶ変わってきているようで、今回はカップルや親子連れが試遊ブースでも多かったです。
なので、カップルや親子連れをターゲットしたゲームも考えていく必要があると感じました。
(コンポーネントがかわいい、ルールもプレーもわかりやすい、などかな)
ギャラリー
  • らくがき教科書&よせがき教科書
  • Crazy Dice Chess クレイジーダイスチェス
  • ゲームマーケット2017春 出展予定の脳トレゲーム
  • ゲームマーケット2017春 出展予定の脳トレゲーム
  • ゲームマーケット2017春 出展予定の脳トレゲーム
  • ゲームマーケット2017春 出展予定の脳トレゲーム
  • ゲームマーケット2017春 出展予定の脳トレゲーム
  • ゲームマーケット2017春 出展予定の脳トレゲーム
  • Tumiki Maze つみきメイズ